Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース
  • コーディネート
  • キャリアアップ
  • アイテム
  • スイーツ
  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 丸林広奈
  5. ZARAのワンピもお値段以上!? 高見えNo.1はストライプ柄♡

FASHION

2017.06.18

ZARAのワンピもお値段以上!? 高見えNo.1はストライプ柄♡

読者モデルからスタイリストへと活躍の場をさらに広げている「まるちゃん」ことCanCamスタイリスト丸林広奈さん。彼女のaddictなものを紹介する連載コラム「丸林広奈のmy addict…」。今回のテーマは、これからの季節にピッタリな爽やかワンピースです!

  • ファッションニュース
  • ワンピースコーデ
  • 丸林広奈

みなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

先週・先々週から引き続いて、今週もAOKIとのコラボ企画が公開されました♡
今回のテーマは「スーツの着回し術」。セットでも単品でも着ることができるスーツはすごく着回し力の高いアイテムなんです。堅苦しくなく、今っぽくスーツを着回すコツを考えましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

さて、今回は【ワンピース】についてお話ししたいと思っています。最近どんなアイテムを買ったかなぁ? と振り返ったとき、まずはじめに浮かんだのがワンピースだったから…というとても単純な理由なんですが(笑)。シーズン問わずなく大好きでたくさん持っているアイテムだけど、今とても気に入っている2着の新入りワンピースには大きな共通点がありました♡

お気に入りの初夏ワンピース2着! どちらも【ストライプ柄】

シンプルに拍車がかかる夏。
柄アイテムを使うことでオシャレを楽しむことも増えると思います。その時よく使われるのがボーダーとストライプですが…私は、断然ストライプ派。甘く見せたり、シャープに見せたり、きちんと着たり、カジュアルに崩してみたり…合わせるアイテムや着方によって、幅広〜い表情を見せてくれるストライプが大好き。トップスでもボトムでも、もちろんワンピースでもその魅力は変わりません!
そう、ストライプ柄を使ったワンピースが、最近の私のHITアイテムなんです★

これは「DRWCYS」で購入したロングワンピース。ブラック・レッド・ネイビーと3色あったのですが、私はブラックをセレクト。

なぜ今ブラックを選んだのかは、前回の連載「サマーモノトーン」を参考に★ 初夏はブラックを上手に取り入れることで、オシャレがしやすくなるんです。
このワンピースはストライプの幅が均等ではなく、ランダムになっているのがポイント。柄に動きが出ることで、かっちりしすぎずに適度なラフさが加わってくれます。ストライプ=お堅く見える…というイメージを持っていたら、こういう不均等ピッチのストライプに注目してみてほしいです!
付属のサッシュベルトでウエストマークすれば、きゅっと腰まわりが細見えするし、腰位置も高く見えて脚長効果も。こうやってキレイめに着てもいいし、ベルトを外して程よくリラクシーに着てもかわいい♡ ストンと下に落ちるラインを、ストライプ柄が強調してくれてとってもキレイなIラインシルエットが叶います。

「ZARA」で買ったシャツワンピースもストライプ。ワンピース×ストライプというキーワードは「DRWCYS」のものと同じなのに、柄の入り方や色合いが違うだけでガラリと印象が変わりますよね。夏らしい爽やかなところがお気に入り。

ビッグポケットやサイドスリットといったデザインのおかげで、シャツタイプでも真面目に見えすぎません。スリットが入っているから、流行のボトムレイヤードもしやすい◎。こちらもベルトでウエストマークして、より今っぽく。
シャツタイプは、夏の軽い羽織りにするのもオススメです。白Tにデニムという夏の定番シンプルな装いの上にサラリと羽織れば、ストライプがちょうどいいアクセントに。いろいろなシーンに合わせて、賢く上手に着回したいなと思っています♪

あ! 忘れちゃいけない、ストライプ柄のいいところがもうひとつ。それはズバリ、“高見え”してくれるところ。ストライプは柄自体にきちんと品のいいイメージがあるから、お値打ち価格で買っても“お値段以上”に見えるんです。この「ZARA」のワンピースもまさに“お値段以上”の着映えです!

夏にむけて、どんな服を買い足そうかな…と迷っていたら、ストライプワンピースはいかがでしょう? 買って損しない、お得で使えるアイテムですよ♡

初出:Kireide

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→@hironamarubayashi

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.21

人気のキーワード

PopularKeywords

  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビューティ
  • 働く
  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース

編集部のおすすめ Recommended

  • PR

    スタイリスト金子 綾さんセレクト!「ビームス ライツ」で見つける「秋を始めるおしゃれキーワード7」

  • PR

    【スタイリスト入江未悠さんセレクト】靴が毎日のおしゃれの決め手に! 働く女性のワードローブに『ダイア…

  • PR

    オッジェンヌがナビゲート♡ テラスモール湘南のFavorite Spot!

  • PR

    【2019秋】旬な着こなし全部! 福岡・天神 IMSでそろう、秋のトレンド10コーデ

  • PR

    ECサイトオープン記念!【プレゼントキャンペーン実施中】ベーシックもトレンドも秋の名品アイテムは〝ル…

  • PR

    しっとり優しい#常備化粧液でいつも健やかな肌に!

  • PR

    【新連載! 組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

  • PR

    〝カリテ〟発、絶妙カラーの「クロップドワイドパンツ」を、まず1本!

  • PR

    「かっこいい私」の切り札! Theoryのジャケパン、秋の最新

  • PR

    働く「かっこいい私」の新ブランド「CAST:」でひとさじモードな毎日をはじめよう!

  • PR

    素肌力を引き上げる決め手は、永久花〝イモーテル〟の花パワー

  • PR

    「かっこいい私」の相棒バッグはTUMIの美人リュック

  • PR

    予定別にセレクト|今日は、どの「ブラジェニック」で出かけよう?

  • 最新号発売中! Oggi10月号の見どころPick Up

  • 【Oggi PRESENT】10月号アンケート

  • Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

10

OCTOBER 2019
Oggi最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature

https://arbud-prom.com.ua

start-sport.com.ua

代孕代理商