Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース
  • コーディネート
  • キャリアアップ
  • アイテム
  • スイーツ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 別名・飲む点滴! 甘酒をつかったアレンジレシピ

LIFESTYLE

2017.01.04

別名・飲む点滴! 甘酒をつかったアレンジレシピ

  • グルメ
  • デトックス

最近にわかに若い女性にも人気の甘酒。その理由は、別名「飲む点滴」と言われるほど身体にとってもいいから!

甘酒の主原料「米麹」は、発酵過程によって100種類近い酵素が含まれ、特に消化吸収をしやすい状態にしてくれます。そしてビタミンB1、B2、B6など…健康維持に不可欠のビタミンを多量につくり出し、糖質や脂質の分解・代謝を助けて新陳代謝を促進する女性に嬉しい効果が♡

甘酒に含まれている糖分も、飲むとビタミンB群が一気にエネルギーに転換して、余計な糖質を体内に残さないようにしてくれるはたらきが!。その吸収率…なんと90%以上。これは驚きです!!!

甘酒のもう一つの原料である「酒粕」には、食物繊維や、葉酸などの栄養が豊富。レジスタントプロテインという、油分を消化吸収する前に体外へ排出する作用のあるたんぱく質の一種も含まれて、お通じの改善も期待できるのです!

サプリメントを飲むよりも甘酒を飲んだほうが、健康にも美容にも効果的とも言われています。

発酵学の権威・小林先生も「朝1杯の甘酒は、毎日点滴を打ってから出勤するようなもの」と、甘酒を1日1杯(特に朝)飲むことを推奨しているほど。

もちろんそのままで飲むのもおいしいのですが…ちょっぴり手を加えたアレンジレシピもオススメなんです! この冬は甘酒を飲んで、体内から美をつくっていきましょう♡

ほんのりやさしい甘さがやみつき!
すりおろしりんご甘酒

01

■材料(1人分)
・甘酒 …1本(190g)
・りんご(※100%りんごジュースでも代用可)…60g

1.甘酒をカップに入れて温める。
2.りんごは、皮をむいてすりおしておく。
3.【1】にすりおろしたりんごを入れてよく混ぜたら、できあがり。

■ここがポイント!
黄金比率は甘酒:りんご=約3:1をすると、りんごとの絶妙なマリアージュを楽しむことができます。ちょっと身体がほてっているときには、冷やした甘酒で作ってもおいしく飲むことができますよ♡

甘さをプラスして、ますますおいしさアップ!
ココア甘酒

02

■材料(1人分)
・甘酒 …1本(190g)
・粉末ココア …小さじ山盛り1杯(今回は森永純ココアを使用)

1.甘酒をカップに入れて温める。
2.【1】に森永純ココアを入れ、よく混ぜて溶かしたら、できあがり!

■ここがポイント!
もう少しココア感がほしいという方は、粉末ココアの量を少しずつ増やしながら混ぜて、自分好みの濃さに調整してみて♪

身体にも、お肌にも嬉しい冬の鍋レシピ
甘酒鍋

03

■材料(2人分)
・甘酒 …3缶
・鶏挽肉 …250g
・せんべい …4~5枚
・卵 …1/2個
・シメジ …1パック
・マイタケ又はエリンギ …1パック
・豆腐(絹)…1丁
・白滝 …1個
・小ネギ …1袋
・チンゲン菜 …1株

A:豆乳 …1と1/2カップ
A:味噌 …大さじ1~2
A:コチュジャン …小さじ2

1.鶏団子は、挽肉に砕いたせんべいと卵を加えて良く混ぜ、丸めて一度サッとゆでておく。
2.豆腐は角切り、キノコ類は石づきを落として食べやすくほぐし、白滝はザク切り。
3.小ネギは4~5センチに切り、チンゲン菜は食べやすく切る。
4.鍋に甘酒とAを加えて軽く煮立てた中に【1】~【3】を入れて火を通したら、完成!

■ここがポイント!
たっぷり甘酒を3缶使います。身体もほっこり温まる冬にオススメの鍋レシピは挽肉にせんべいを入れるのが隠し味。コチュジャンと味噌の量を調整しながら入れて、好みの味に仕上げてくださいね!

今回使ったのは…
「森永甘酒」

04

参考小売価格 115円(税抜) 全国のスーパーや量販店、ドラッグストアで販売

酒粕と米麹を絶妙な比率でブレンド。昔ながらの手作り感にこだわった伝統の味!

▶️森永甘酒公式ブランドサイト

初出:Kireide

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.16

人気のキーワード

PopularKeywords

  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビューティ
  • 働く
  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース

編集部のおすすめ Recommended

  • PR

    【スタイリスト入江未悠さんセレクト】靴が毎日のおしゃれの決め手に! 働く女性のワードローブに『ダイア…

  • PR

    オッジェンヌがナビゲート♡ テラスモール湘南のFavorite Spot!

  • PR

    【2019秋】旬な着こなし全部! 福岡・天神 IMSでそろう、秋のトレンド10コーデ

  • PR

    ECサイトオープン記念!【プレゼントキャンペーン実施中】ベーシックもトレンドも秋の名品アイテムは〝ル…

  • PR

    しっとり優しい#常備化粧液でいつも健やかな肌に!

  • PR

    【新連載! 組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

  • PR

    〝カリテ〟発、絶妙カラーの「クロップドワイドパンツ」を、まず1本!

  • PR

    「かっこいい私」の切り札! Theoryのジャケパン、秋の最新

  • PR

    働く「かっこいい私」の新ブランド「CAST:」でひとさじモードな毎日をはじめよう!

  • PR

    素肌力を引き上げる決め手は、永久花〝イモーテル〟の花パワー

  • PR

    「かっこいい私」の相棒バッグはTUMIの美人リュック

  • PR

    予定別にセレクト|今日は、どの「ブラジェニック」で出かけよう?

  • PR

    頭皮ケアや美髪にこだわる人におすすめの「haru」シャンプー♡ オッジェンヌ赤荻さんも愛用中!

  • 最新号発売中! Oggi10月号の見どころPick Up

  • 【Oggi PRESENT】10月号アンケート

  • Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

10

OCTOBER 2019
Oggi最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature

ecostyle.kz

ecostyle.kz/katalog/tverdotoplivnye-kotly-dlitelnogo-goreniya/

profvest.com