Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 【ボイメンのライフハック】「天下奪取」という言葉で例文づくり!

LIFESTYLE

2018.11.05

【ボイメンのライフハック】「天下奪取」という言葉で例文づくり!

BOYS AND MENのメンバーに、人生に役立ったり役立たなかったりする情報を教えてもらう連載『ボイメン・ライフハック』連載。第28回目は、12/19に発売されるベストアルバムにも収録される楽曲『炎・天下奪取』の「天下奪取」という言葉で例文作りにトライしていただきました。

12/19にはベストアルバムも発売! ノリノリのボイメンメンバーが例文作りにトライ

––12/19に発売されるベストアルバムにも収録予定の楽曲『炎・天下奪取』にかけて、今回は「天下奪取」を使った例文を作っていただきます。

本田:これはもう、大喜利だな…。

吉原:よし、行け!

本田:「僕の使命は、汚職を暴いて、“天下り”を奪取することだ!」よし! ありがとうござました!(ダッシュで部屋を出る)

吉原:待て待て待て! 大丈夫だから!

本田:え、ほんと(笑)? 恥ずかしくなって部屋を出ちゃった(笑)。

土田:うん。知的でいいよ。そういう人たちを懲らしめるってことでしょ?

本田:そうそう。よかった!

吉原:あれ、土田、整った?

土田:う、うん(笑)。「今年こそはキャンプファイヤーの火を、だれよりも早くつけたい!」これこそが“点火ダッシュ”!

一同:うまい!

本田:思った以上にわかってもらえたね(笑)。

吉原:なるほど…。じゃぁ、俺が先に言ってもいい?

平松:いいよ。俺、スベっても大丈夫だから!(笑顔)

一同:すげぇな…。

本田:あいつはただメンタルが強いだけなのに、だれよりもカッコいいな。

吉原:じゃぁ、いくぜ。「あれ? 今日の腹の空き具合なら、天下一品のメニュー全品“天下奪取”できるな…」。どうだ!

本田:それ、全乗せじゃなくて!? こってりもあっさりも、こっさりもいけるってこと!?

吉原:当たり前だぜ。だって天下奪取だぜ!? 全部行けるっていったやろ!

本田:お前、自分のボケが怖くなって目を閉じて怒るんじゃねぇよ(笑)。

吉原:(目を閉じたまま)言っただろ!

土田:大丈夫だよ、おもしろかったよ?

吉原:…違うのよ。俺の中ではもっと面白いはずだったのよ…。

一同:あはは。

勇翔:じゃぁ俺は「BOYS AND MENの『炎・天下奪取』、よろしくお願いします!」

一同:そのまんまやん!

勇翔:あれ、ダメ?

本田:たしかに、これを使って例文を作れって言ったしな。間違ってはいないけど、一休さんみたいだな(笑)。

平松:じゃぁ、俺が最後に! ピンポンダッシュのごとく、驚くべきスピードで“天下奪取”させていただきます!

吉原:ピンポンダッシュはダメ! でも、本当にこの楽曲『炎・天下奪取』は、すごく勢いのある曲になっているんです。この勢いのまま、日本の天下奪取をしていきたいと思います。

結論:吉原は自信がないボケを言った後、目を閉じてキレる

デジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』の書籍版が好評発売中!

ボイメン×CanCamがタッグを組んだデジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』の書籍版が好評発売中! この写真集の撮影を担当したカメラ好きのボイメンメンバー 平松賢人さんが構成までを手がけたスペシャルバージョン。デジタル版でリリースした「Type.A」と「Type.B」の中からお気に入りのカットや未公開カットなども収録されます。

12月19日に自身初となるベストアルバム『ボイメン・ザ・ベスト』の発売が決定! さらに、2019年1月14日にはナゴヤドームでのライブも決定!!

この勢いでてっぺんを目指せ!ボイメン!

▶︎ベストアルバムの詳細は

Profile
2010年、東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけなくミュージカルなどもこなすエンタメ集団。前作「進化理論」は、iTunes J-POPソングランキング1位を獲得。2019年1月14日にはナゴヤドームでのワンマンライブが決定するなど、大躍進を遂げるエンターテイメント集団ボイメンから目が離せない!



文/吉田可奈

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.26

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

6

JUNE 2019
Oggi最新号

Feature