Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 【ボイメンのライフハック】「粉骨砕身」の意味、正しく理解している?

LIFESTYLE

2018.10.28

【ボイメンのライフハック】「粉骨砕身」の意味、正しく理解している?

BOYS AND MENのメンバーに、人生に役立ったり役立たなかったりする情報を教えてもらう連載『ボイメン・ライフハック』連載。第27回目は、ビジネスシーンでよく使う一文について、考えてもらいました。果たしてメンバーはちゃんと意味を理解しているのか!?

【粉骨砕身】これはどういう意味?

吉原:「粉骨砕身(ふんこつさいしん)の覚悟で取り組ませていただきます!」

本田:いいね。それ合っていると思うよ。

土田:あとは、職場のプレゼンが不安そうな同僚の女子に、「粉骨砕身で行きなよ」とかどう? 当たって砕けろみたいな感じでしょ?

勇翔&平松:(考え込む)

本田:あの二人は、間違いなくいつも以上の生みの苦しみを感じているな(笑)。

勇翔:わかった!「ここ1週間、仕事であまり眠れていないので、身体が粉骨砕身です」。

吉原:もう怖いよ! それ言われたらもう長期休暇あげちゃうよ!リアルだよ!

勇翔:それくらいつらいってことが伝わるよね(笑)。

平松:わかった! すごいカッコよく言ったベビーフードみたいなこと!?

本田:離乳食みたいな話?

平松:そう! 中国で粉骨砕身って漢字を見せると、カルシウムの高い離乳食が出てきそうじゃない?

勇翔:魚粉でも通じそうだね。

平松:そうそう!

吉原:“そうそう!”じゃないよ(笑)。ふたりで理解しあっても全然伝わってこないからね(笑)。

本田:正解は、吉原の言っていた通りですよね。骨を粉にして、砕く勢いで努力するという意味。

平松:骨を粉に…!? いやだ!

本田:例えだよ! ボイメンのメンバーに当てはめるとしたら、だれだろう?

平松:辻本?

本田:いや、粉骨砕身って、もっと鬼気迫る感じだよね。

吉原:俊くん(田中俊介)じゃない? 追い込みすごいもんね。

本田:たしかに! 役作りに関しては、痩せてガリッガリになったりする、粉骨砕身型だよね。

土田:すごい自然に使ってる!

本田:だってぼくは5歳から“粉骨砕身”って言葉を使っていますからね。

土田:ませガキだな!

勇翔:でも、この言葉はボイメンに似合うね。これから使っていけそう!

土田:じゃぁ、早速曲紹介で使いますね。この『炎・天下奪取』は、すごくさわやかな曲ではありますが、ボイメンの全力感がつまっているので、聴けば心に残ると思ています。パフォーマンスは粉骨砕身の気持ちでやっているので、ぜひライブも観にきてください!

ーー「粉骨砕身」という言葉はどのような意味の言葉なのか。 書籍『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ 超「基礎」編』(大東文化大学文学部准教授 山口謠司著/ワニブックス)の中からご紹介いたします。

「粉骨砕身」とは、読んで字の通り、骨を粉にし、身を砕いて、力の限り努力をすることです。
「身を粉にして働く」という言葉もあります。この場合は、身を「こな」にして、ではなく、身を「こ」にして、ですので、読み方も間違えないように気をつけてください。

結論:平松賢人は、粉骨砕身のことを離乳食だと信じて疑わない。

New Single『炎・天下奪取』が発売中!

2017年8月に発売された『帆を上げろ!」に続き、ヒャダイン×ボイメンがタッグを組んで制作した、爽快感全開の楽曲が到着。ボイメンらしいユーモアに溢れた男気をヒシヒシと感じる、エンターテイメント満載の三者三様な楽曲達が入ったシングルは必聴です!

▶︎購入は

New Single『炎・天下奪取』

デジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』の書籍版が好評発売中!

ボイメン×CanCamがタッグを組んだデジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』の書籍版が好評発売中! この写真集の撮影を担当したカメラ好きのボイメンメンバー 平松賢人さんが構成までを手がけたスペシャルバージョン。デジタル版でリリースした「Type.A」と「Type.B」の中からお気に入りのカットや未公開カットなども収録されます。

Profile
2010年、東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけなくミュージカルなどもこなすエンタメ集団。前作「進化理論」は、iTunes J-POPソングランキング1位を獲得。2019年1月14日にはナゴヤドームでのワンマンライブが決定するなど、大躍進を遂げるエンターテイメント集団ボイメンから目が離せない!



文/吉田可奈

初出:Kireide

参考文献:『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ【超「基礎」編】』(山口謠司著/ワニブックス刊)

シリーズ17万部突破!「語彙力ブーム」の第一人者による、超初心者向けの「語彙力本」。「拝読(はいどく)」「失念(しつねん)」「言質(げんち)」「所在(しょざい)ない」…など、使えると便利で、知らないと恥ずかしい51の言葉をわかりやすく解説。新人もベテランも、今日から使えて一生役立つ。あなたの印象がガラリと変わる、語彙力本の決定版。詳細はから。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.19

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

5

MAY 2019
Oggi最新号

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature