Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. マニアが選ぶ! テイクアウトでしか味わえない絶品カレー

LIFESTYLE

2018.10.27

マニアが選ぶ! テイクアウトでしか味わえない絶品カレー

テイクアウトでしか味わえない絶品カレーとは…!? 11年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと、縫田曉言さんがご案内します。

店で食べるのとも、家で食べるのともまた違う! 絶品・テイクアウト専門のカレー店をご紹介

カレーばかり食べている僕ですが、そのほとんどは外。一日に最低二回は外食します。もう一回も外で買ってきたものを家で食べるという形になるので、基本的にはほぼ外食となるわけです。それは外食ならではの楽しさがあるからなのですが、同時に、外で買ってきたものを家や職場で食べる楽しさもまたあると感じています。

というわけでで今回は、外で買えるカレーでおすすめなお店の中から、テイクアウト専門のカレー屋さんに限定して、色々とご紹介していきたいと思います。テイクアウトと侮るなかれ。多種多様なお店があるんです。

あの名店がテイクアウト専門店にリニューアル「京橋 京橋屋カレー」

古くからの人気店なのですが、店主さんが煙草の有害物質による化学物質過敏症にかかってしまい、喫煙者はもちろん非喫煙者でも煙草の煙に触れた方がお店に入ると、痛みや腫れや痺れなどの様々な症状が出るようになってしまったことから、泣く泣くテイクアウトのお店という形に生まれ変わりました。

カレーはオリジナルのスパイスカレー。といっても大阪スタイルではなく、大阪のスパイスカレーブームが来る前から東京にある東京スタイル。ときえカレーはここにしかないハーブカレー。

キーマはありそうでないしっとりとしたカレー。辛口伊達鶏カレーもスパイス好きにはたまりません。また、ご飯の美味しさが際立っています。近隣の外で食べられるスポットをまとめたチラシももらえるので、近場在住在勤じゃなくても安心。かつては行列必至だったお店が並ばずに食べられるようになったと考えればむしろラッキーかもしれません。

改めてテイクアウトしてみると、お店で食べるのとはまた違う魅力に気づいたりもします。わざわざ買いに行く価値のある名店ですよ!

ときえカレー&キーマ
▲ときえカレー&キーマ

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
雰囲気:★★★★★
コスパ:★★★★
知名度:★★★★★

人気ミュージシャンが手掛ける新感覚レモンライス「渋谷 レモンライストーキョー」

2018年9月にオープンしたばかりの、ホフディラン小宮山さんが手掛けるレモンライス専門店です。メニューはレモンライス一択。これにサラサラのチキンカレーが付き、それを合わせて食べるスタイルです。

レモンライスというと南インド料理を思い出しますが、こちらのレモンライスは南インドのレモンライスとは違うオリジナル。東南アジア感があるエスニックレモンライスで、女性受けしそうです。このあたり在住在勤の方なら一度食べて損は無いかと思います。

レモンライス(チキンカレー付)
▲レモンライス(チキンカレー付)

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
雰囲気:★★★
コスパ:★★★★
注目度:★★★★★

ランプライスのあるお弁当屋さんがお花茶屋に!「お花茶屋 オカスバカレー」

ランプライス。バナナの葉でカレーやおかずやご飯を包んだスリランカ料理でカレーマニアにも昨今人気が高まってきたメニューなのですが、これがメニューにある弁当屋さんがお花茶屋にあるんです。

日本人の旦那さんとスリランカ人の奥さんのタッグでお店を切り盛りしているオカスバカレー。奥様が作るスリランカ母の味は優しい美味しさ。多くのスリランカ料理人気店のシェフは男性なので、女性の作るスリランカ料理って意外と少ないんですよね。そういう意味でもレア。ランプライスは基本予約必須です。

バナナの葉っぱで包まれたカレー
▲バナナの葉っぱで包まれたカレー

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
雰囲気:★★★★★
コスパ:★★★★★
レア度:★★★★★

スパイスの女王がふんだんに使われたカレー「牛田 カルダモン食堂」

新橋で生まれ、神田で育ち、今は北千住でテイクアウト専門店として存在するカルダモン食堂。店名のとおりカルダモンというスパイスが印象的なカレーの名店です。

カルダモンには「スパイスの女王」とも呼ばれていて、健胃整腸効果や呼吸器官の不調にも効くと言われています。おすすめはキーマとカルダモンカレーのハーフ&ハーフ。テイクアウトとは思えない美味しさで、食べていくうちに健康になってくるような気分にさせてくれます。かつて神田の店舗で食べた美味しさそのままのクオリティです。

ハーフ&ハーフカレー
▲ハーフ&ハーフカレー

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
雰囲気:★★★★
コスパ:★★★★
ヘルシー度:★★★★★

文字通りミックスなカレーと気さくな雰囲気「北池袋 パルファン」

池袋から明治通りを西巣鴨方面へ徒歩15分くらい。通り沿いにある小さくて可愛らしいお店がパルファンです。牛すじカレーとおからキーマが人気。この二つのカレーをミックスにもできます。ミックスはあいがけというわけではなく、同じ容器に二つを混ぜるという珍しい形。そしてこれが不思議と相性が良く、美味しいんです。

気さくなお母さんの接客も素敵で、通いたくなるお店。僕もこの近所に住んでいた頃は幾度となく足を運びました。そして住んでいない今でも、近くで仕事があると足を延ばして買いに行くお店です。

牛すじカレー&おからキーマカレーMIX+ゆで卵
▲牛すじカレー&おからキーマカレーMIX+ゆで卵

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
雰囲気:★★★★★
コスパ:★★★★★
個性:★★★★★

カレーひとつから宅配可能な究極のスープカレー「大手町、赤坂、他 蜂鳥(はちどり)カリー」

最後にご紹介するのはスープカレーの移動販売店蜂鳥カリー。車での販売なので日によって場所は変わります。こちらのお店が凄いのは、テイクアウトにとどまらず、カレーひとつから宅配してくれるということ! スープカレーも色々ですが、こちらのカレーは古き良き札幌スタイルにこだわった上品でバランスの良い美味しさ。

一時期神田に間借り営業していたこともありましたが、その時より確実に美味しくなっているのでスープカレー好きなら一度は食べておきたい味です。お値段はそれなりにしますが、宅配してくれることを考えれば十分納得満足のクオリティですから。購入方法の詳細は。

頂点
▲頂点

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
雰囲気:★★★★
コスパ:★★★
便利さ:★★★★★


秋晴れが続き、外で食べるのにも心地よい時期です。

こんな時期だからこそテイクアウトカレーを外で食べる楽しさも味わえます。また、お店で食べた味であっても、家で食べるとお店で食べるのとは違う良さに気づいたりもするんですよ。それがまた楽しかったり。

テイクアウトのカレーって、どこか安っぽいイメージがあると思うのですが、今回ご紹介したお店でその概念を覆していただければ幸いです。カレーには様々な可能性がありますね\(^o^)/

初出:Kireide

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。

音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均1000食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

2

FEBRUARY 2019
Oggi最新号

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature