Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース
  • コーディネート
  • キャリアアップ
  • アイテム
  • スイーツ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. カレーおじさん
  5. 【カレーの名店】マニアが太鼓判を押す「上野・根津・湯島」のオススメカレー6

LIFESTYLE

2018.10.11

【カレーの名店】マニアが太鼓判を押す「上野・根津・湯島」のオススメカレー6

上野・根津・湯島エリアのおすすめカレー店を、11年間1日たりとも欠かさずにカレーを食べ続けているカレーおじさん\(^o^)/こと、縫田曉言さんがご案内します。

  • カレーおじさん
  • グルメ

上野・根津・湯島エリアのおすすめカレー店

芸術の秋。
美術館めぐりにも良い季節です。美術館といえば上野公園周辺が有名ですね。東京都美術館、国立西洋美術館をはじめ、国立博物館など、有名な美術館、博物館が密集するエリアで、今年の秋も各所で様々な展覧会が催されています。

また、京成線の伝説的な駅である博物館動物園駅が、1997年の営業休止以来、21年ぶりに今秋一般公開されるということで、鉄道マニアの間でも話題となっています。通称「博動」、非常に趣のある駅なんですよ。個人的にも母校の最寄り駅だったこともあって嬉しい限り。

そんなわけで秋真っ盛りの今回は、個人的にも縁がある上野公園周辺の、駅で言うと上野、根津、湯島あたりのエリアのおすすめカレーのお店をご紹介いたします!

【湯島】デリー

月曜限定の牛ほほ肉のカシミールカレーがオススメ!

上野でカレーといえばここ。日本のカレーの歴史を語る上でも外すことのできない老舗の名店です。銀座、六本木などに系列店を持ち、こちら出身のシェフが各地で新たな名店を開いていることもあり、カレー界の大きな根っこのひとつといえます。

激辛のカシミールカレーが有名ですが、こちら湯島本店は曜日限定メニューもあるんです。中でも個人的にイチオシなのが月曜限定の牛ほほ肉のカシミールカレー。通常はチキンのカレーですが、牛ほほ肉の芳醇な味わいがサラサラ真っ黒な激辛カレーに良く合うんです。カレー好きなら一度は行っておかないといけないお店です。

牛ほほ肉のカシミールカレー(月曜限定)
▲牛ほほ肉のカシミールカレー(月曜限定)

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
コスパ:★★★★
雰囲気:★★★★
歴史:★★★★★

【湯島】サイアム食堂

湯島はタイ料理激戦区! 初心者にもおすすめなお店はこちら

湯島界隈はディープなタイ料理の名店がひしめき合う激戦区なのですが、ディープすぎるとマニアではない人には行きにくいですよね。そんな中、こちらは明るくて場所も大通り沿いとわかりやすく、初心者にもおすすめのタイ料理店

グリーンカレーなど王道のものから、カオソイというカレーラーメンなど、タイカレーも充実。まずはこういうところから入っていき、慣れてきたらさらなるディープなお店へと開拓していくと湯島界隈を楽しめるのではないでしょうか。

カオソイ
▲カオソイ

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
コスパ:★★★★
雰囲気:★★★★
カジュアル感:★★★★★

【上野】フォレスティーユ 精養軒

ロケーションも抜群! 洋食の名店でいただく、 絶品「大人版お子様ランチ」

上野の洋食の名店、精養軒。ハヤシライスが有名なお店ですが、カレーも美味しいんです。上野公園内には本店の他にフォレスティーユ精養軒も東京文化会館内にあります。本店とは違うメニュー構成で、カツカレーがあったり、オムライスのカレーソース海老フライ添えなんていうメニューも。オムライスにカレーにエビフライ! 大人版お子様ランチ的な楽しさと豪華さですね。

窓も多く、店内から上野公園の景色も見える素敵な雰囲気。洋食系が食べたい時におすすめです。

ふわとろオムライスカレーソース海老フライ添え
▲ふわとろオムライスカレーソース海老フライ添え

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
コスパ:★★★
雰囲気:★★★★★
豪華さ:★★★★★

【上野】ハリマケバブビリヤニ

カレーマニアにもファンが多い人気店

上野でインドカレーならこちらがおすすめ。品川や六本木などに系列店を持つお店です。場所によって少しずつ店名が違うのですが、マニアの間では通称「ケバブビリヤニ系」として人気のあるお店。名前の通りケバブ(焼き物)やビリヤニ(インドのスパイス炊き込みご飯)が看板メニューなのですが、ランチのセットのカレーもそれぞれクオリティが高く、侮れません。

上野駅周辺には他にもインド料理店が色々とありますが、ちょっと歩いてでもこちらまで来るのが間違いないと思います。

サヒファセット
▲サヒファセット

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★★
コスパ:★★★★
雰囲気:★★★
サービス:★★★★★

【根津】PASA

スパイス慣れしていない人でも食べやすいネパール料理

不忍池沿いに歩いて行くと谷根千エリアの根、つまり根津駅に意外と早くたどり着けます。根津エリアでおすすめなのがこちら。日本人によるネパール料理のお店なのですが、大久保エリアなどにある本格的なネパール料理とはまた違った魅力を持っている素敵なお店です。

全体的に優しく上品な味は、スパイス慣れしていない人でも食べやすく、逆にスパイスがないと生きていけないという僕のようなマニアにとっても、個性を感じるハイクオリティで上品な美味しさ。接客も優しくて素敵です。

チキンと茸のカレーCセット
▲チキンと茸のカレーCセット

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
コスパ:★★★★
雰囲気:★★★★
優しさ:★★★★★

【根津】NC

心も体も癒される、ほっこり系カレー

不忍池沿いにある新しいお店です。店名のNはナチュラル、Cはカレーを意味するそうで、名前の通り自然食的なカレーと、その他ヘルシーな料理がいただけるお店です。

家庭的な味と雰囲気は、食べると心も体も癒される、ほっこり系のカレー。セットにすると小鉢や味噌汁もついてくるのですが、これがまた美味しい。野菜もたっぷりととれますし、疲れた時に行くと元気が出てきて、自然に笑顔になれるようなお店です。

牛キーマカレー
▲牛キーマカレー

<カレーおじさん\(^o^)/的評価>
味:★★★
コスパ:★★★★
雰囲気:★★★★★
健康度:★★★★★


老舗もあれば新店もあります。様々なカレーがあります。変わらない景色と変わっていく景色。上野公園も大きな噴水が無くなって寂しいと思う反面、便利なカフェができて嬉しいなとも思ったり。時代は移ろうものですが、だからこそ時代を問わない美しさの芸術作品に触れ、心の洗濯をするのにも良い季節だと思います。

上野公園、とても良い所です。桜で有名な春だけでなく、ゆっくりできる秋もおすすめですよ。カレーと一緒に楽しんでください!

初出:Kireide

AKINO LEE カレーおじさん\(^o^)/

ヴォーカリスト、パフォーマーとして自身の活動の他、様々なアイドルの作詞作曲振付プロデュースを担当。ヴォイストレーナーとして後進の育成にも力を注いでいる。

音楽ライターとしても各種雑誌、ムック本などで執筆を担当。また、カレーおじさん\(^o^)/としても知られ、年間平均1000食以上のカレーを食べてきた経験と知識を活かしてTVや雑誌など各種メディアにおいてカレーについて語っている。
http://www.akinolee.tokyo/

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.21

人気のキーワード

PopularKeywords

  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビューティ
  • 働く
  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース

編集部のおすすめ Recommended

  • PR

    スタイリスト金子 綾さんセレクト!「ビームス ライツ」で見つける「秋を始めるおしゃれキーワード7」

  • PR

    【スタイリスト入江未悠さんセレクト】靴が毎日のおしゃれの決め手に! 働く女性のワードローブに『ダイア…

  • PR

    オッジェンヌがナビゲート♡ テラスモール湘南のFavorite Spot!

  • PR

    【2019秋】旬な着こなし全部! 福岡・天神 IMSでそろう、秋のトレンド10コーデ

  • PR

    ECサイトオープン記念!【プレゼントキャンペーン実施中】ベーシックもトレンドも秋の名品アイテムは〝ル…

  • PR

    しっとり優しい#常備化粧液でいつも健やかな肌に!

  • PR

    【新連載! 組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

  • PR

    〝カリテ〟発、絶妙カラーの「クロップドワイドパンツ」を、まず1本!

  • PR

    「かっこいい私」の切り札! Theoryのジャケパン、秋の最新

  • PR

    働く「かっこいい私」の新ブランド「CAST:」でひとさじモードな毎日をはじめよう!

  • PR

    素肌力を引き上げる決め手は、永久花〝イモーテル〟の花パワー

  • PR

    「かっこいい私」の相棒バッグはTUMIの美人リュック

  • PR

    予定別にセレクト|今日は、どの「ブラジェニック」で出かけよう?

  • 最新号発売中! Oggi10月号の見どころPick Up

  • 【Oggi PRESENT】10月号アンケート

  • Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

10

OCTOBER 2019
Oggi最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature