Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 私がエルメスのローファーを買った理由【人気スタイリスト丸林広奈のファッション論】

FASHION

2018.09.30

私がエルメスのローファーを買った理由【人気スタイリスト丸林広奈のファッション論】

読者モデルからスタイリストへ…活躍の場を広げる「まるちゃん」ことCanCamスタイリスト丸林広奈さん。まるちゃんのaddictなものを紹介するコラム「丸林広奈のmy addict…」第93回。今年で26歳のまるちゃん、〝可愛い〟だけじゃない、大人目線のおしゃれの仕方にだんだんシフトしてきているそうで…。

流行アイテムをプチプラ買い! から、ちょっとずつ卒業中

みなさん、こんにちは。CanCamスタイリストの丸林広奈です。

CanCamスタイリスト 丸林広奈

突然ですが、なんだか最近「これまで以上にシンプル好きになってきた?」と言われることが多くて。自分ではあんまり意識していないんですが、よく考えてみると確かに〝お買い物の仕方〟がちょっとずつ変わってきたな、ということに気がつきました。

今までは、思わずトレンドものに飛びついちゃう、「可愛い!」という気持ちだけで一目惚れ買いしちゃう……安いけどワンシーズンしか着られないようなアイテムをついたくさん買ってしまっていたんですよね(もちろん、今もときどきやっちゃうんですけど笑)。

だけど、そろそろ大人として〝いいもの〟もきちんと身につけるようになりたいと思うようになってきて。今回は、そんな気持ちで購入した憧れの逸品についてお話しさせてください。

ずっと憧れていた〝エルメス〟のローファーを買いました

可愛くて安いけど賞味期限が短いアイテムから、長く愛用できるベーシックで上質なものへと興味が変化してきた今日この頃。気になる逸品は色々ありますが、昔から雑誌でもよく目にしていて、「本当に素敵…」とずっと憧れ続けていたのが〝エルメス〟のローファー

まだ自分には早いかな…とずっと足踏みしていたのですが、先日ついに思い切りました!

「エルメス」ローファー

普遍的なデザイン、上質な素材づかいと丁寧なつくり。これから歳を重ねていってもずっと使い続けられるという〝確かさ〟がやっぱり一番の魅力です。

どんな服にも合わせられる。たとえ自分の服のテイストが変わっても使い続けられる。これが〝本物のベーシック〟なんだな、と手に入れた今改めて感じられて…。メンテナンスをしながら、長く長く大切に履いていこうと思っています。

愛犬のマーズ

なんて真面目なことを考えていたら、愛犬のマーズがやってきました(笑)。

マーズが成長していくのと一緒に、このローファーもだんだん味が出てくるかな? 長く使い込んでいく小物ならではの〝おしゃれな見た目の変化〟も、今から楽しみです!

初出:Kireide

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。
Instagram→

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.27

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

6

JUNE 2019
Oggi最新号

Feature