Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 正解したらかっこいい! 抜き打ち日本語クイズ【ボイメンのライフハック】

LIFESTYLE

2018.09.28

正解したらかっこいい! 抜き打ち日本語クイズ【ボイメンのライフハック】

BOYS AND MENのメンバーに、人生に役立ったり役立たなかったりする情報を教えてもらう連載『ボイメン・ライフハック』連載。第24回目は、趣向を変えて、みなさんに漢字テストをしてもらいました!

ボイメンに抜き打ち日本語クイーーーーーズ!

−–「ずにのる」。この漢字は“図に乗る” “頭に乗る”、どっち?

BOYS AND MEN

田村:ええっ。やっぱり俺、漢検5級落ちるくらいの実力だからな…。

−−正解は「図に乗る」です。この場合の「図」という漢字は「思ったこと、考えたこと」という意味で使います。
詳しい答えはこちら▶︎


−−では続きまして「他山の石」。これはどういう意味かわかりますか?

[caption id=”attachment_245842″ width=”720″ align=”alignnone”>他山の石 (c)Shutterstock.com

辻本:え…。“たざんのいし”? 意味は、「ほかの敷地にあった石は、たとえ石でも他人のものだよ」ってことじゃない?

田中:う~ん…。“たさんのせき”? “隣の芝生は青い”みたいな意味かなぁ。違うのは、芝と石だから、なんとなくゴツゴツした、いいものをさすときのバージョン!

水野:“ほかやまのせき”? 意味は、他人の石ってことだよね。

辻本:俺と一緒の意味合いだよね?

水野:よそはよそ、うちはうち! みたいな(笑)。子どもが、友達がゲームを買ってもらったときに、「それはほかやまのせきでしょ!」ってなるやつだ。

辻本:聞いたことねぇよ(笑)。

水野:「ほかやまのせきでしょ!」って言ってみたいね(笑)。なんか頭良さそう(笑)。

田中:それは逆に頭悪くないか?(笑)

田村:おれは“たやまのいし”かな…。きっと、新しい未知の世界の大冒険みたいな感じ? “たやまのいし”を探しに行こう! みたいな感じかな? もう全然わからない(笑)。

BOYS AND MEN

――正解は、『たざんのいし』。よその山から出た質の悪い石でも、自分の玉(=美しい石)を磨くのに役立つことから、転じて、他人の誤った言行でも、自分の修養の助けになるという意味で使われます。

詳しい答えはこちら▶︎

田中:石でさえも、自分の成長に役立つよってことだね。

水野:“ほかやまのせき”、いいと思ったんだけどなぁ。

辻本:タム、聞いてた?

田村:答えがところてんみたいに耳から入って口から出てった(笑)。理解ができない!

辻本:大丈夫! タムは絶対使わないから!(笑)

結論:水野勝は“ほかやまのせき”という新しい言葉を生み出した

結論:水野勝は“ほかやまのせき”という新しい言葉を生み出した

New Single『炎・天下奪取』が発売中!

2017年8月に発売された『帆を上げろ!」に続き、ヒャダイン×ボイメンがタッグを組んで制作した、爽快感全開の楽曲が到着。ボイメンらしいユーモアに溢れた男気をヒシヒシと感じる、エンターテイメント満載の三者三様な楽曲達が入ったシングルは必聴です!

▶︎購入は

New Single『炎・天下奪取』

大好評につき、デジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』が書籍化!

ボイメン×CanCamがタッグを組んだデジタル写真集『君と僕らの夏ハワイ』が大好評につき、待望の書籍版が発売されるんです!!

この書籍版、今回撮影を担当したカメラ好きのボイメンメンバー 平松賢人さんが構成までを手がけたスペシャルバージョン。デジタル版でリリースした「Type.A」と「Type.B」の中からお気に入りのカットや未公開カットなども収録されます。

Profile
2010年、東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけなくミュージカルなどもこなすエンタメ集団。前作「進化理論」は、iTunes J-POPソングランキング1位を獲得。2019年1月14日にはナゴヤドームでのワンマンライブが決定するなど、大躍進を遂げるエンターテイメント集団ボイメンから目が離せない!



文/吉田可奈 写真/黒石あみ

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

2

FEBRUARY 2019
Oggi最新号

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature

unicat.nlb.by

books.google.com

blog.i.ua