Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース
  • コーディネート
  • キャリアアップ
  • アイテム
  • スイーツ
  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 「夫の浮気が原因で離婚」したアラサー元妻3人が離婚を決断した本当の理由

LOVE

2018.09.02

「夫の浮気が原因で離婚」したアラサー元妻3人が離婚を決断した本当の理由

離婚に至る夫婦には、複数の原因が絡んでいるケースも少なくありません。今回は「夫の浮気がキッカケで離婚」に至ったものの、“浮気”以外にも離婚を決断する理由があったという妻たちの告白を紹介。

  • 結婚したい

1:「稼ぎが悪く、将来性がなかったので…」(32歳/広報)

■「元夫の浮気が直接的な原因で離婚しましたが、実際に離婚を決めるときに決定打になったのは、元夫の稼ぎの悪さです。結婚して3年経った頃から私と年収が逆転し、言ってみればちょっとした“ヒモ状態”になっていました。

なので元夫の不倫を知ったときには『将来性もない上に、浮気までするなんて最低』という結論に至り、子供がいなかったのもあり離婚を決めました。ぶっちゃけ、元夫がちゃんと稼ぐ男だったら、多少の浮気があったとしても夫婦仲の再構築の道を選んだかもしれません」

稼ぎが悪い上に妻を裏切っていた…となると、妻が三行半を突きつけたくなっても無理はない!? 結婚生活とお金は、切っても切れない間柄にあるだけに、“不倫”が引き金となって、妻が離婚を選んでも不思議ではありません。

夫の稼ぎ
(c)Shutterstock.com

2:「セックスレスだったのも大きかったです」(34歳/派遣)

■「元夫の浮気が判明した当時、すでに私たちは4年以上セックスレスに陥っていました。私は結婚当初から妊娠を希望していたのに、夫婦生活は結婚後すぐに減っていき、結婚1年でレスになりました。

浮気を知ったときに最初に思ったのは、妻であり、子供を欲しがっている私とはセックスしないのに他の女性とはできるんだ…という屈辱です。

プライドを傷つけられた気がしましたし、妻は抱けないのによその女は抱ける夫に対して、強烈な嫌悪感を抱きました。浮気そのものが嫌だったというよりも、私のプライドを平気でズタズタにした夫が嫌で、即離婚に至りました。

離婚後、ほどなくして今の主人と出会い、再婚し妊娠出産もしました。元旦那がどうしているかは知りません!」

日本の夫婦にはセックスレスも多いとは聞くけれど、妻が“女”としてのプライドを傷つけられれば「もう一緒には居られない」と思っても当然。浮気そのもののショックもですが、屈辱感が大きいと、一気に離婚に突き進む要素ともなりえます。

セックスレス
(c)Shutterstock.com

3:「マザコンだったのも関係しています」(32歳/保育士)

■「離婚を決めた理由はマザコンだったことも大きいです。同居していた姑絡みでイヤなことが多くて、でも結婚したのだから私が我慢しなくてはと思ってきました。

そんな我慢の結婚生活中に元夫の浮気が発覚したときには、浮気そのものへの怒りよりも『姑にベッタリのくせに、浮気までするのか』と呆れてしまった気持ちが強かったです。

もちろん姑は自分の息子の浮気を棚に上げ、浮気の原因は嫁である私が不出来だからだと言いました。元旦那はその横で開き直っていたのか薄笑いを浮かべていたんです。

浮気、姑のどちらか一方だけだったら踏ん張って努力したと思うんですが、ダブルパンチになってしまい、心身ともに疲れ果て病気にもなりました。その後、私の両親のすすめもあって離婚しました」

“マザコン”だけでも、その程度によっては離婚を考える妻が少なくないテーマ。そこに“浮気”が加われば、離婚を決意するだけの材料になっても無理はありません。

マザコン
(c)Shutterstock.com

離婚そのものは、ひとつではなく複数の理由が積み重なって決断に至ったものの、離婚を考えるキッカケが「夫の浮気だった」というケースは、実態として少なくありません。

みなさんのまわりにいる離婚経験者にも、似たようなケースがありますか?

初出:Kireide

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.20

人気のキーワード

PopularKeywords

  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビューティ
  • 働く
  • ファッションニュース
  • 暮らし
  • 365日コーデ
  • グルメ
  • ライフスタイルニュース
  • ビューティニュース

編集部のおすすめ Recommended

  • PR

    スタイリスト金子 綾さんセレクト!「ビームス ライツ」で見つける「秋を始めるおしゃれキーワード7」

  • PR

    【スタイリスト入江未悠さんセレクト】靴が毎日のおしゃれの決め手に! 働く女性のワードローブに『ダイア…

  • PR

    オッジェンヌがナビゲート♡ テラスモール湘南のFavorite Spot!

  • PR

    【2019秋】旬な着こなし全部! 福岡・天神 IMSでそろう、秋のトレンド10コーデ

  • PR

    ECサイトオープン記念!【プレゼントキャンペーン実施中】ベーシックもトレンドも秋の名品アイテムは〝ル…

  • PR

    しっとり優しい#常備化粧液でいつも健やかな肌に!

  • PR

    【新連載! 組曲×Oggi】クールフェミニン派の今月の指名買い|スタイリスト・川上さやかさん監修

  • PR

    〝カリテ〟発、絶妙カラーの「クロップドワイドパンツ」を、まず1本!

  • PR

    「かっこいい私」の切り札! Theoryのジャケパン、秋の最新

  • PR

    働く「かっこいい私」の新ブランド「CAST:」でひとさじモードな毎日をはじめよう!

  • PR

    素肌力を引き上げる決め手は、永久花〝イモーテル〟の花パワー

  • PR

    「かっこいい私」の相棒バッグはTUMIの美人リュック

  • PR

    予定別にセレクト|今日は、どの「ブラジェニック」で出かけよう?

  • 最新号発売中! Oggi10月号の見どころPick Up

  • 【Oggi PRESENT】10月号アンケート

  • Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

10

OCTOBER 2019
Oggi最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー
Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature

купить тканевые ролеты

какой протеин выбрать

wssavior.com