Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. ウンザリが止まりません…!「婚活中の女子会」あるある3パターン

LOVE

2018.09.03

ウンザリが止まりません…!「婚活中の女子会」あるある3パターン

婚活仲間との女子会は、共感もしやすいことから盛り上がりやすいもの。ところが“婚活”という環境が同じだからこそ生じやすいウンザリも! 婚活仲間との女子会でありがちなウンザリを3選お届けします。

あるある1:謎の「モテる自慢」

■「婚活仲間のひとりに、会うと“モテ自慢”をしてくる32歳の女子がいます。そんなにモテるなら、既に結婚できているはずでは? と思うのですが…。マウンティングでしょうか? ウンザリです」(31歳/通信)

■「誰それに口説かれただの、しつこくされているだのとモテ自慢をしてくる女子がいて、ウンザリしています。私が所属する女子会グループでは、みんなゆるっと婚活中ですが、その子はモテる自慢をするわりには、女子会に毎回参加するし、彼氏ができた試しがない! 本当にモテてるの?」(30歳/メーカー)

婚活仲間に対して「今、こんないい人がいる」と報告したくなるのは、婚活女子あるある。しかしそこに自慢的要素が入ってくると、マウンティングっぽくてウンザリを抱いてしまうも「あるある」です。

女子会
(c)Shutterstock.com

あるある2:デートによるドタキャン

■「婚活を公言している友人は、女子会をドタキャンする理由に『デートが入ったから』を多用しています。いつも彼氏でもない男とのデートを優先されちゃう、私たちの女子会って…」(28歳/販売)

■「前もって女子会の予定を組んでいても、“彼とデートになったから”と平然とドタキャンする女子を知っています。その子は『今年こそ、結婚を決める!』と毎年言っていますが、そんなふうになんでも男に合わせるから、結婚できないのでは…」(34歳/イベント会社)

女子会の予定を組んでいても「婚活中」を免罪符に、デートでドタキャンをされると、その頻度が多いほど周囲はウンザリ…ですよね。

ドタキャン
(c)Shutterstock.com

あるある3:同じ相談がエンドレス

■「婚活しているのに結婚に至らない女子と女子会をすると、必ずと言っていいほど『私の何がダメなんだろう~? 教えて~』と言われるが、素直に答えると不機嫌になる。勘弁して!」(33歳/IT)

■「大好きな彼とどうしても結婚したい知人女子は、女子会のたびに『彼が結婚したくなる方法』を聞きたがるが、みんなが親身になってアドバイスしても、その通りには絶対に動かない。同じ相談ばかりで、もうウンザリです!」(29歳/歯科助手)

婚活中には、結婚に向けての相談が増えるのも女子の「あるある」。しかし毎回同じ相談となると、面倒に感じるのも女心です。

女子会
(c)Shutterstock.com

婚活中の女子会は、同士と語り合ったり真面目な婚活の息抜きになったりといいこともたくさん。しかしこんな「あるある」に遭遇すると、ウンザリが止まらない女子もいるようです。

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.03.26

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

4

APRIL 2019
Oggi最新号

Feature

автохимия киев

liqui moly 5w30

масло для кпп