Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. うるぷる肌が手に入る!【美的】10月号の特別付録がすごい

BEAUTY

2018.08.25

うるぷる肌が手に入る!【美的】10月号の特別付録がすごい

2018年8月22日(水)発売の『美的』10月号の特別付録「〝お疲れ肌〟→〝うるハリ肌〟変更BOX」、別冊付録「POLA Red B.A」を紹介します。

磨けば磨くほど美しく♡ 〝うるハリ肌〟養成ファンデーションブラシ

〝お疲れ肌〟→〝うるハリ肌〟変更BOX」に入っている、人気ヘア&メイクアップアーティストのKUBOKI氏が監修する「うるぷる肌」養成ファンデーションブラシは、なんと! 毛量が約6万5千本。上質な人工毛で顔の凸凹にしっかりフィットする絶妙カーブで、リキッドファンデーションやクリームファンデーションも筋ムラになりません。

「うるぷる肌」養成ファンデーションブラシ

粉含みが良く、パウダーファンデーションもふんわりキレイにON。目の下や小鼻周りなどの細かい部分には、ブラシのカーブ先端の尖った部分を使えば完璧な仕上がりになります。最後に肌全体を巻き上げることで、自然なツヤ感のある肌に♡

さらに、柄の端はなめらかな肌当たりとなっているため、目尻口角などへの簡易的な顔筋マッサージにも使えます。

目尻や口角などへの簡易的な顔筋マッサージにも使えます

メイク前に行えば、さらにうるぷる&リストアップにも! 使い終わったら、立てておきましょう。

使い終わったら、立てておきましょう

アラサーの味方! ひと塗りで小顔にUP!〝ジョーライン〟美容液

もうひとつ、「〝お疲れ肌〟→〝うるハリ肌〟変更BOX」に入っているのが〝ジョーライン〟美容液

みなさんは「ジョーライン」という言葉を知っていますか?

「ジョーライン」とは、あごのことで、口角と耳の穴を結ぶ顔の下半身に当たるエリアです。40代を過ぎるとジョーラインのたるみは顕著になりますが、30代でも変化を感じているひとは多いもの。肌の質感が緩んできたり、輪郭やあごがなんとなくもたついたり…。

そんな悩みに素早く対応するのが「カネボウ リフト セラム」。ジョーラインの肌にアプローチしてぎゅっと引き締め、上向きの美しいラインに整えます。

カネボウ リフト セラム

潤いをたっぷり抱え込んだとろりとしたテクスチャーは、肌にのばすとヴェールとなって密着。水分が肌に浸透するヴェールが縮み、肌を引き締めます。

テクスチャー

ジョーラインを引き上げるようになじませることで、リフトアップした印象が形状記憶! 若々しくタイトな小顔に整えてくれます。

忙しい中でも心地よいスキンケアを! 「POLA Red B.A」の化粧水とクリーム

最後は、今秋に登場する「POLA Red B.A」の化粧水とクリーム。「Red B.A」には、「忙しい日々の中でも、お手入れの時間だけはストレスから解放され、心地よい感覚に包まれますように」という願いが込められています。

POLA Red B.A

保湿成分を贅沢に含み、弾むようなとろみを感じる化粧水は、なじませると肌の上ではじけ、解きほぐすように浸透します。

化粧水

ミルクとクリームの機能を兼ね備えた、お手入れの仕上げのアイテムは、肌にピタッと密着し、心地いい潤いヴェールに。

クリーム

今回、紹介した「〝お疲れ肌〟→〝うるハリ肌〟変更BOX」と「POLA Red B.A」が『美的』10月号についてきます。ぜひ、手に入れて、うるぷる肌を手に入れましょう♡

8/22(水)〜発売中! 美的10月号

美的10月号 表紙:上戸彩
特別価格700円 表紙:上戸彩

「肌・心・体」のキレイを追求するNo.1美容誌。キレイな人は、内面もキレイ! をモットーに、「肌・心・体」のトータルな美容情報を発信する「美的」の!

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.03.27

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

4

APRIL 2019
Oggi最新号

Feature

bigtexture.com

дизайн кухни студии

ремонт в зале