Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. えっ…そんな歌ありましたっけ!? 曲のタイトルをカン違いしすぎなお局のカラオケ珍事件3

WORK

2018.08.02

えっ…そんな歌ありましたっけ!? 曲のタイトルをカン違いしすぎなお局のカラオケ珍事件3

職場や取引先のメンツでカラオケに行く人も少なくないけれど、お局世代がちょっとしたカン違いをして歌を覚えていたことで、不可解な会話を経験した女子も…! 仰天カン違いが発覚した珍事件をご紹介します。

■「インフルエンザの歌、歌ってよ」(あみか/26歳)

インフルエンザの歌?
(c)Shutterstock.com

あみか:今年の冬の終わりの出来事なんですが、部の打ち上げの二次会でカラオケに行ったときに、お局上司から『インフルエンザの歌、歌ってよー』って言われて、なんのことかわからずに焦りました(笑)。

編集部:え? インフルエンザの歌……!? そんなのあるんですね~。

あみか:いえ、それがよくよく話してみたら乃木坂46の『インフルエンサー』のことだったんです(苦笑)。

私もなんのことがさっぱりわからなくて「どんな歌ですか?」って聞いたら、歌い出しをお局が鼻歌してくれて、出だしの「ブンブンブン」をインフルエンザの鼻水だとまでカン違いしていました(笑)。

しかも「秋元康って、病気まで歌にしちゃってすごいよね!」とか言ってたし…。

編集部:ウヘー。でも言われてみれば、確かに! 勘違いしやすい歌詞かも…!? とてもユニークなお局さまですね!

■「ユーキャンの歌って…」(もも/34歳)

ユーキャン セレブレイトォォォォ
(c)Shutterstock.com

もも:この前、会社の女子会(?)で、50代のお局も一緒だったんですけど、ちょうど安室ちゃんが引退するって話題が出たときに「ユーキャンの歌、歌って! 世代でしょ!」って言われて「?」ってなりました(笑)。

編集部:ユーキャンの歌? CMかなにかで使われた曲ってことですかね?

もも:私も最初はそう思ったし、もしかしてオバマ政権関係の外タレ系かな? とかも思ったんですけど…結果はなんと「キャンユーセレブレイト」のことだったんです。

お局に『「ユーキャン、セレブレ~イトッ」って、結婚式でよく流れたやつ~」って言われるまで、私もずっとなんのことかわかりませんでした(苦笑)。

編集部:なるほど! それにしても「ユーキャンセレブレイト」って……(笑)。なにかの掛け声みたいですね!

■「ハナミズのやつ歌いますねって…」(Kaede/28歳)

鼻水の歌?
(c)Shutterstock.com

Kaede:ついこの前の暑気払いの二次会で、課長が行きつけのスナックに行ったんですけど、そこで50代のお局が店員さんに歌をリクエストしているのを聞いて、仰天しました…!

編集部:ん? 何があったんですか?

Kaede:「場がウケるから、鼻水の歌を入れてほしい」ってリクエストしているんですけど、その店員さんもなんの歌だかわからなかったみたいで「誰の曲ですか?」っていろいろ聞きながら探してるんですよね。

で、私もデンモクでタイトル検索をしたら『ハナミズキ』が出てきてて、もしや…と思い聞いたらビンゴ(笑)

編集部:えーっ。ずいぶんと強烈なカン違いですね(笑)。

Kaede:はい(笑)。そのお局さま、滅多にカラオケしない人で、その日はテンションが上がって歌いたくなったらしいんですけど、ぶっちゃけ歌詞も音程もメチャクチャでした…(苦笑)。

編集部:何か歌わなくちゃ! と思って、とりあえずうろ覚えの歌をリクエストしたのかもですね! なんだか、微笑ましいエピソードです。


歌詞を空耳している曲は「あるある」だけれど、タイトルごとカン違いしちゃっていると、カラオケで曲を探すのもひと苦労!?

世代が違うお局さまたちの中には、ユニークなカン違いをして女子を笑わせてくれる人も少なくなさそうです。

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.25

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

6

JUNE 2019
Oggi最新号

Feature

www.bigtexture.com

rbt.com.ua