Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. デスクワークで猫背ブスになってません?【筋トレ女子】の「猫背予防ストレッチ」

BEAUTY

2018.07.11

デスクワークで猫背ブスになってません?【筋トレ女子】の「猫背予防ストレッチ」

働く女性の気になるアレコレを試してレポート! 今回は番外編。「なでしこリポーターズ」の柿崎万葉がデスクワーク女子の猫背予防にぴったりのストレッチをご紹介します。

こんにちは! なでしこリポーターズの柿崎万葉です。

Kireide記事の「著者プロフィール」欄に書いているくらいなのですが、わたしの趣味は「筋トレ」。

みなさんは「筋トレ」という言葉からどんなイメージを想像しますか? 「ムキムキになってしまうのではないか」「なんだか怖い」などという声が聞こえてきそうな気がします。でも! 女子はそんな簡単にムキムキにはなりません(なれません)。それどころか、筋トレには美容や健康の面で嬉しいことづくめです♡

今回は番外編として猫背予防ストレッチのご紹介です。猫背予防だけではなく、肩凝りの緩和やデコルテメイクも期待できますよ。

背骨を動かすストレッチで猫背予防&デコルテメイク

背骨の中でも特に胸のあたりにある部分を動かして胸の部分をストレッチすることで、首や肩の緊張を和らげたり、背中の収縮を促して猫背を予防することができます。背中の収縮は姿勢の改善だけではなく、バストアップやデコルテを綺麗に見せることにつながったり、首が長く見えるようになってスタイルアップにもつながります。

■1. 床によつん這いになり、お尻を後ろに引く

まずは両手両膝の4点でポジションをつくります。

thoracic_1

お尻を後ろに引くことで骨盤を固定して、これから始めるストレッチの際に上体につられて骨盤が一緒に回ってしまわないようにすることができます。

■2. 片方の手を手の後ろに置き、同じ側の肩甲骨をひねって腕を内側に入れる

thoracic_2

肩甲骨サイドをひねることで肩甲骨と胸椎の間を開くことができます。特に肩甲骨の下に指が入らない! という方にはなかなか難しいストレッチかと思います。

■3. 同じ側の肘が天井を向くように胸をひねる

thoracic_3

この時に、骨盤も一緒にひねってしまわないよう、おへそが常に真下を向いたままになっているかに気をつけます。肩甲骨が背中の真ん中側に寄っていくよう、背筋が意識できるとベターです。


普段のデスクワークで姿勢が凝り固まっていると、背中だけをひねったりストレッチするということがとても難しくなってしまいます。たまにほぐしてあげることで、肩凝りや姿勢が改善されるのでお風呂上がりにでもぜひ試してみていただけたらと思います。

綺麗なからだのためにはストレッチも大切ですね♡

協力/

初出:Kireide

なでしこリポーターズ 柿崎万葉

都内の通信会社勤務。趣味は筋トレで、小顔とヒップアップを目指してトレーニングに励む日々。最近は30歳を過ぎたということもあり、美容医療に興味津々。美容代を捻出するため、コスパグッズのリサーチに余念がない。今後は、今すぐ手に入って今日からバッチリ役立つお役立ちグッズやコスパ◎なグッズを探してはレポートしていきます。
Instagram:

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.19

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

7

JULY 2019
Oggi最新号

Feature

Сустанон

Тестовер Энантат

ковер