Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  • ファッションニュース
  • 365日コーデ
  • ライフスタイルニュース
  • 暮らし
  • ビューティニュース
  • グルメ
  • キャリアアップ
  • コーディネート
  • アイテム
  • エンタメ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 無印良品
  5. 超万能!【無印良品】のルースパウダーはやっぱり名品! 仕上げ・ハイライト・シャドーとしても使える♪

LIFESTYLE

2018.06.27

超万能!【無印良品】のルースパウダーはやっぱり名品! 仕上げ・ハイライト・シャドーとしても使える♪

プチプラコスメ大好きな美容ライター船山葵がおすすめする「THE逸品」。今回は見た目も使用感も五つ星をあげたい、無印良品のパウダーをご紹介します。

  • メイクアップ
  • 無印良品

仕上げパウダー・ハイライターと一石二鳥♡ and more. 無印良品のルースパウダー プレストタイプ990円

今回ご紹介するのは、無印良品のコスメの中でも、特に人気の高い「ルースパウダー プレストタイプ」です。

私も日頃から無印良品のコスメは色々と使っていますが…リピ買い率No.1は間違いなくこれです。

ルースパウダー プレストタイプ

「ハニーベージュ」は、仕上げ用として使えばほんのり顔全体に明るさをプラスしてくれますし、部分的に使っても不自然なく立体感を出してくれるんです。

本当に一度騙されたと思って使ってほしいんです。肌がキラッキラになるのを実感できるはず。私は、大きめのブラシを使って顔全体に行き渡るようにして使っています。

ハニーベージュ

続いて、「ルーセントホワイト」は、ホワイトパールによって、少量でも一気に立体感を出してくれます。仕上げ用として使えば、肌のトーンを明るく見せてくれますし、部分的に使うとキラキラとした明るい立体感を実現してくれます。

細かいラメのおかげで、本当につやつやの肌に仕上がるんです。

ルーセントホワイト

好きな仕上がりで選んでみてもOK、両方持っておくとその日の予定で使い分けられるのでオススメ。私も実はリピート買いしている逸品です。

オススメの使い方は「ハイライター」として使うこと

私的にオススメなのは、このルースパウダーを、ハイライターとして使うことです。特に「ハニーベージュ」は肌馴染みがいいので、薄着になるときには、デコルテ部分にサッと馴染ませると、デコルテに立体感が出て一気に夏らしい雰囲気が出ます!

ハイライターとして使うこと

そのほか、顔にハイライターとして使うのであれば、写真のようなパーツに入れるとOK。立体感が出て、明るくなるので、気になるくすみなども一掃。全体的にトーンアップするはず! ぜひ1度、お試しあれ。

初出:Kireide

船山 葵

美容家/美容ライター
個人で女性専用美肌サロンをオープンしたあと、現場で学んだ豊富な知識を生かして、美容ライターに転身。美容への探究心が止まらず、美容系資格を10種類以上持つ。現在ではライター業だけではなく、雑誌やAbemaTVなどのメディアにも美容専門家として出演。

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.07.20

人気のキーワード

PopularKeywords

  • ファッションニュース
  • 365日コーデ
  • ライフスタイルニュース
  • 暮らし
  • ビューティニュース
  • グルメ
  • キャリアアップ
  • コーディネート
  • アイテム
  • エンタメ

編集部のおすすめ Recommended

  • PR

    創業100年超のスイスブランド「MIDO(ミドー)」待望の新作腕時計レインフラワー発売!

  • PR

    毎日をもっとおしゃれに楽しむ相棒♡「新時代チェキ」がすごい!

  • PR

    【Oggi×LISSAGE】あの大人気連載「大塚美塾」がリアルイベントで復活♡ 気になる「毛穴汚れケ…

  • PR

    テカリを防ぐのにカサつかない! 入社3年目のキレイ田さんが大満足のアレって?

  • PR

    オッジェンヌがナビゲート♡ テラスモール湘南のFavorite Spot!

  • 最新号発売中! Oggi8月号の見どころPick Up

  • 【Oggi PRESENT】8月号アンケート

  • Oggiオリジナル【骨格タイプ診断】で「私に似合う」を知ろう!

8

AUGUST 2019
Oggi最新号

  • 最新号を購入する
  • 定期購読
  • 試し読み
  • バックナンバー

Feature