Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 早朝OK! TO GOの朝ごはんはここでゲットする♡【女子欲ハワイ65】

LIFESTYLE

2018.06.10

早朝OK! TO GOの朝ごはんはここでゲットする♡【女子欲ハワイ65】

ハワイローカル気分を満喫できる美味しい持ち帰り(TO GO)朝ごはんのお店をご紹介♪ ハワイ(オアフ島ワイキキ)と東京、ふたつの都市に自宅をもち、旦那さんと行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイするエディター武田麻衣子さんがレポートします。

気軽にお部屋でビーチで♪ ちょこっと食べたい日のTO GO朝ごはん

時差ぼけで早起きしちゃったワイキキの朝。ホテルを出てそぞろ歩きしつつ、早朝ご飯を気軽にTO GO! お部屋のラナイやビーチで風にふかれながら頂くのは気持ちがいいー♪

ハワイで撮影の仕事があるとき、私がスタッフ朝食を調達するのに重宝しているのは、朝早くからオープンしているこんなお店。

■高橋果実店(Henry’s Place)

高橋果実店(Henry's Place)

いちばんおすすめは高橋果実店(Henry’s Place)。歴史ある有名店で、ワイキキのハレクラニホテルやトランプホテル近くという立地。

こちらはカットフルーツの盛り合わせやサンドイッチ、フルーツジェラートを売っているお店です。特に、ちょうど食べ頃に熟したマンゴーやパパイヤ、メロン、いちごなどの6種のカットフルーツの盛り合わせはモデル達からいちばん人気。6〜9月のマンゴーの季節は、毎日食べたくなるぐらい美味しい。

カットフルーツ

ブラウンブレッドのサンドイッチはひとつずつラップされているから、ビーチで食べる時も食べやすくて便利。お子様にもいいですね。アボカド、ターキーパスタラミ、コンビーフハッシュ、ハムチーズ、エッグチーズなどいろんな種類がありますが、私はさっぱりしたチキンサラダが大好き。

サンドイッチ

冷蔵庫からセルフでピックアップできる気軽さや、昔ながらのひなびた空気感も、オールドハワイな雰囲気満点。ローカルな気分に浸れる貴重なお店です。朝7時からオープンしています。場所は、ワイキキビーチウォークとトランプの間の道沿い。あ、ジェラートも美味しいです!

カットフルーツフルーツジェラート

■コナコーヒーパーベイヤーズ

インターナショナルマーケットプレイス1Fのコナコーヒーパーベイヤーズは、サンフランシスコのビー・パティスリーのペストリーが頂けることで評判のコーヒーバー。

コーヒーパーベイヤーズ

ハワイらしいお店では決してありませんが、シグネチャーのクイニーアマンがめちゃくちゃパリパリで美味しいので一度トライしてみて。この日は、クイニーアマンとスパイシーハーブチーズスコーンをチョイス。

クイニーアマンとスパイシーハーブチーズスコーン

ハワイ島コナで栽培されたコーヒーも美味しいのでおすすめです。ここも朝7時からオープン。次々においしいペストリーが店内で焼かれて出てきます。

コーヒーパン

■ダイヤモンドヘッドマーケット&グリル デリ

こちらももはやスーパー定番ですが、遠出もいとわないという方には、やはりモンサラットまで足を伸ばし、ダイヤモンドヘッドグリルデリへ!

ダイヤモンドヘッドグリルデリサラダ

ここは、ラップサンドや玄米おにぎり、サラダなど、ヘルシー系朝ごはんがたくさんあって、なんでも美味しいのですが、一番の人気者はブルーベリークリームチーズスコーン! これをロケの朝、買っていくと、スタッフみんなが一気に盛り上がります。ここのスコーンは大きめなのにペロリといけちゃう独特の軽さが特徴。スコーンの概念が変わります。

スコーン総菜バナナブレッド

バナナクリームチーズスコーンやアップルクリームチーズスコーン、バナナブレッドも美味。朝6時半からオープン!

■スーパーマーケットで買うヨーグルト&グラノーラパック

スーパーマーケットで買うヨーグルト&グラノーラパック

そしてそして、朝食にいちばん欠かせないのは、ターゲットやフードランドで買えるヨーグルト&グラノーラ!

朝からアラモアナまでテクテク歩いていくのもいいですよね。24時間オープンのフードランドなら早朝朝食をゲットするのに最適です。私のおすすめヨーグルトは、このところ人気の、ひとつのパック内にヨーグルトとグラノーラやナッツ、チョコレートなどが仕分けされてセットで入っているヨーグルトパック。最近、大人気なのです。

チョバーニのフリップ

チョバーニのフリップ、ヨープレイトのミクシンズのどちらも美味しく、味は各種。ベリークリスプやチョコレートナッツ、ソルティキャラメル、チョコレートミントなど、アイスクリームの種類みたいなラインナップ。デザート感覚で頂ける酸味や甘味が抑えめのヨーグルトは、ゴルフの日の朝ごはんにもベストです。

サンドイッチ
(c)Shutterstock.com

ホテルの贅沢な朝食も素敵ですが、ハワイらしいローカル気分のお手軽な朝ごはんをビーチや公園で楽しむのもハワイ旅らしい過ごし方です♡ そうそう、英語で持ち帰りは「TAKE OUT」とはあまり言いません。ファストフードなどでも会計時に「eat here? or to go?」とよく聞かれます。

店内で食べる場合は、eat here(ここで食べます)、持ち帰りたいときは、to go(持ち帰ります)と答えればOK! イギリスだとtake awayという言い方もあるようですが、アメリカでは「to go」が主流です。

初出:Kireide

武田麻衣子/Maiko Takeda ファッションエディター

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。以降、Oggi、Domani、Precious、和楽などで活躍。ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
→@maikotakedaogawa

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.20

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

5

MAY 2019
Oggi最新号

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature

profvest.com

www.profvest.com/2014/09/finansovaya-piramida.html

https://profvest.com