Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 【医師監修】夏にみられる「毛穴トラブル」を徹底解説! 原因が分かれば、繰り返さない!

BEAUTY

2018.05.26

【医師監修】夏にみられる「毛穴トラブル」を徹底解説! 原因が分かれば、繰り返さない!

夏に起こる「毛穴トラブル」に悩んでいませんか? 美容皮膚科タカミクリニックの本田えり医師に、夏の毛穴トラブルについて教えていただきました。

夏の環境が「毛穴トラブル」を引き起こす原因に

夏は、高温多湿となる環境により皮脂が過剰に分泌されることに加え、紫外線や室内環境の影響により、ほかの季節より毛穴が目立ちやすくなります。そんな夏にみられる4つの「毛穴トラブル」を紹介!

■1.つまり毛穴

k1

過剰な皮脂分泌が原因で、「つまり毛穴」になります。毛穴に溜まった皮脂と剥がれ落ちた角質やメイク汚れなどが混ざり、角栓を形成。最初は白で、酸化すると黒に変色します。

【チェックリスト】
✔︎肌を触るとザラザラする
✔︎ポツポツ黒や白の点が目立つ
✔︎毛穴を埋める下地を愛用
✔︎Tゾーンだけテカリやすい


■2.メラニン毛穴

k3

紫外線、摩擦、皮脂の酸化などにより毛穴周りの皮膚に炎症が起こり、メラニンを生成します。色素沈着を起こしている状態に。

【チェックリスト】
✔︎触ってもザラザラしない
✔︎毛穴の黒ずみが気になる
✔︎スクラブ洗顔がすき
✔︎日焼け止めを忘れがち


■3.ひらき毛穴

k2

過剰な皮脂分泌によって、毛穴が押し広げられている状態になります。保湿不足による脂性乾燥肌の人に多く見られることも。

【チェックリスト】
✔︎顔全体がテカリやすい
✔︎スキンケアは化粧水のみ
✔︎毛穴の凸凹が目立つ
✔︎ファンデーションが毛穴落ちする


■4.乾燥毛穴

k4

間違ったスキンケアにより保湿が足りず、バリア機能が損なわれ、キメが乱れて毛穴が目立ってしまいます。

【チェックリスト】
✔︎乾燥が気になる
✔︎肌に赤みがある
✔︎オイルクレンジングを愛用
✔︎洗顔はしっかり1分以上行う


気温が高くなる夏の季節は、毛穴トラブルに気をつけましょう。保湿ケアや正しいスキンケアをすれば、毛穴トラブルは回避できるはず!

初出:Kireide

教えてくれたのは…本田えり医師

美容皮膚科タカミクリニック ニキビ外来、毛穴外来勤務。ニキビ・毛穴治療のエキスパート。スキンケア指導も含めた治療が人気。日本美容皮膚科学会、日本美容外科学会、日本形成外科学会所属。サーマクール認定医。

【学歴・経歴】
2001年 東海大学医学部医学科卒業
2005年 昭和大学 大学院 卒業
昭和大学旗の台病院、美容外科、美容皮膚科勤務を経て、
2014年 タカミクリニック 勤務

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.25

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

5

MAY 2019
Oggi最新号

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature

また、読み rikon-ya.com

www.webterra.com.ua/razrabotka-internet-magazina/

http://>ka4alka-ua.com<