Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 不妊治療の専門病院へ初めて訪れた日のこと…【妊活日記8】

LOVE & WEDDING

2018.05.03

不妊治療の専門病院へ初めて訪れた日のこと…【妊活日記8】

33歳兼業主婦ライターが妊活を実録リポート第8回。

【33歳の妊活日記】by OLライターHana

バリバリと仕事をしてきた20代、30歳を越えこのまま独身バリキャリを貫くのかと思ってた矢先に社内の先輩男性と縁あって32歳で結婚。

さぁ次は妊娠と考えた2016年5月から、2018年の今、未だ妊娠に至らず…自分の努力だけでも越えられない壁があることに気がつき、同時に同じ悩みを抱える30代女性の多さを知る。

自分は妊娠できるのか、その答えはまだ見つかっていないけれど、同士のような女性たちへのエールもこめ、またこれから先、妊娠に悩む女性たちに少しでも役立てばと、実録で33歳兼業主婦ライターが妊活をリポートします。

これまでの記事:妊活日記は

受精
(c)Shutterstock.com

#8 不妊治療専門院の予約と初診当日の様子をレポート

ついに、不妊治療専門院に予約をインターネットで入れた私、Hana。もちろん不妊専門クリニックでは当日診察なんかありえないので、1週間後の予約となりました。

私の病院の初診は、今までの検査結果とホームページからダウンロードした問診票を持参するだけでオッケーでした。

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

ちなみに私、のちに転院も検討することになるのですが、初診の手間ひまは病院によって全然違います。私が予約を入れたこの病院は問診票の事前記入はあるものの、とっても楽な方です。

転院を検討した別の病院は、問診票を印刷して、記入して、一度病院に郵送で送付し、診察日の予約連絡を待つという流れでした!

まぁ、確かに不妊治療の場合、初診までの時間がかかっても、命には関わらないわけなんですけどね。でも、初診のハードルめちゃめちゃ高いです。

さて、そんなこんなで予約をして、問診票を書いて当日を待ちました。

あ。ちなみに。

不妊治療専門の問診票はなかなかドキッとする内容ですので、これから通われる方は驚かないで。

初潮時期とかは婦人科でも聞かれますが、不妊専門クリニックでは、性交渉の頻度、避妊なしでの性交渉期間、性交渉に伴う問題点などかなり具体的…。

性交渉って何回言うねん! って感じなんですが、でもこれが不妊治療の事実なので、私はいたって真面目です。

ちなみに、私は性交渉の頻度なんか正直覚えてないし、いい歳して多過ぎても恥ずかしいし、少なくても心配されそうだし、そもそも平均とか知らないし、ちょっと適当に書いてしまいました。
だってね、ここだけの話、私ほんとに働いて疲れてたんで、そのあたりほとんど記憶がないんですよね(笑)

でも、何も先生から言われなかったということは、日本人夫婦の平均値だったのでしょう!

不妊専門治療院での初診日。院長との会話

そうこうして、迎えた診察初日。

緊張しながら、朝9時に病院に向かいました。ホームページで見たとおりの綺麗な病院。

事務の方から、まず診察室の場所など院内の説明があり、持ってきた書類を提出し、血圧測定を行い、すぐに院長先生の診察室に呼ばれました。

院長先生はまず私の問診票を先に目を通されていて、色々質問をされました。

問診
(c)Shutterstock.com

以下、問答集のようですが先生とわたしのやりとりです。

先生「あなたまずかなり生理不順なのね?」

hana「はい」

先生「クロミッドを飲んでも生理来なかったということね?」

hana「はい」

先生「で、そのあとは経過観察で今に至るということですね。」

hana「はい」

先生「結局、今3か月生理がないということね?」

hana「はい」

先生「旦那さんは健康かな?」

hana「…??」

はてな
(c)Shutterstock.com

(はて?? 先生のこの質問どういう意味やろか? うちの旦那、アトピーだけどそれは健康に入るんやろか? それとも男性として性交渉の時に、機能するかを聞いてるんやろか??

いや、健康な男性として性欲があるかを確認してるんやろか?よくわからんけど、なんとなしに聞き返しづらいわ!)

とりあえず毎日元気に会社に行って、たくさんご飯も食べるので思い切り「健康です!」と答えてみました。

今もあの先生の質問の真意はわかりません。どなたか同じ質問をされたらどうぞ先生に質問の意図を聞いてみてください。

私の「健康です!」の返事に少し安心したような表情をした先生。

先生「まず、この病院では全てを検査します。いきなり治療には入りません。それはあなたもだし、ご主人も。検査の結果から不妊の原因を見つけて、適切な治療を開始します。今日からしばらく検査期間になります。今後の流れをナースから説明しますね」

と、穏やかに私に話してくれました。

私も「よろしくお願いします」と素直に答え、院長先生の診察室を後にしたのでした。

つづく

これまでの記事:妊活日記は

※この連載は個人の体験です。治療や薬の処方などに関しては必ず医師に相談してください。

初出:Kireide

Hana 33歳兼業主婦ライター

広告代理店で働くアラサー主婦OL。結婚2年目。主婦業、仕事に追われながらも、ただいま子作り奮闘中。夢は、家族でハワイ移住。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.21

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

3

MARCH 2019
Oggi最新号

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature

how much does being a surrogate mother pay

https://antibioticlistinfo.com/

создание сайта