Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 私って、あなたの何? 女友達に「この子とは距離を置こう」と決意した事件簿3

LIFESTYLE

2018.03.03

私って、あなたの何? 女友達に「この子とは距離を置こう」と決意した事件簿3

いい子だと思っていた女友達でも、不可解な言動をきっかけに「この子とは、もう距離を置こう!」と決意することも。今回は実例をピックアップ。

■1:「インフルエンザの私に『勘弁してよ』と…」(38歳/ネイリスト)

編み物
(c)Shutterstock.com

F美「前の職場で仲良くなった女子の話なんですけど、この前、彼氏に渡したいから代わりにマフラーを編んで欲しいってお願いされて、作ったんです。恋人が手作りマフラーを欲しがっているけど『編み物ができないから、どうしてもお願い』って言われて、私も忙しかったけど、友達のために頑張ったんですよね。そしたら、出来上がりが納得いかないと文句を言われました

編集部「どんな文句だったんですか?」

F美「まず、毛糸が思っていたのと違うと言われ、色使いもお願いしていたより幅が狭いとかって言われて。それだけじゃなく、約束していた日より前に仕上げて渡したのに『もっと早く渡してくれれば、やり直してもらう時間もあったのに』って言われて、私の中でプッチーンっと何かがキレました。その時に喧嘩になって、それ以降、その子とは距離を置いています」

編集部「それはそれは……。厚意でしてあげたのに、文句が返ってきたら確かにガックリです」

■3:「合コンに行くのに、連絡先交換を禁じられました…」(31歳/会社員)

友達 繋がり
(c)Shutterstock.com

初出:Kireide

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.23

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

2

FEBRUARY 2019
Oggi最新号

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature

edu-mns.org.ua

ring.org.ua

ua-region.info