Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. 世界のキャリアの常識! ビジネス・イヤリングの法則を知っていますか?

FASHION

2016.07.26

世界のキャリアの常識! ビジネス・イヤリングの法則を知っていますか?

初対面の男性エグゼクティブとのミーティングやプレゼンテーション、第一印象が勝負になるレセプション…。日常のビジネスシーンで男性におけるタイのノットのような役割をもつのが両サイドから顔を明るく照らす耳元ジュエリー。
スマートさや信頼感を一瞬にして相手に伝える「イヤリング」は成功へのキャリアを築く、名パートナーになりうるのです!

02

3色のつるりとしたゴールドが連なる『トリニティ ドゥ カルティエ』は黒からベージュまでトップスの色を選ばない、キャリア必携の「ビジネス・イヤリング」。流行に左右されない安定感がビジネスの場で頼りになる。イヤリング[YG×WG×PG×ダイヤモンド/直径1.8cm]¥575,000・時計¥2,440,000(カルティエ) ジャケット¥69,000(チェルキ〈トモウミ オノ〉)

キャリアの可能性を広げる
「ビジネス・イヤリング」4大法則

トップキャリアから絶大な信頼を集めるN.Y.在住、国際イメージコンサルタント日野江都子さんがレクチャー。
成功へと導く「ビジネス・イヤリング」の極意を伝授します。

●Rule1|相手の視線をイヤリングに集め、会話に集中させる心配りを
会議などで向き合って話すとき、つねに相手と目を合わせるよりも、ときどき視線を少し外したほうがよりソフトな印象になります。男性でいうとタイの結び目あたりがベストな位置。女性の場合、ネックレスあたりに視線を集めるとセクシャルな意味をもつおそれも。そこで、「ビジネス・イヤリング」の出番。目と口の間の水平線上にある耳元でキラリと光るイヤリングに相手の視線を誘導する心配りをもちましょう。

●Rule2|「ビジネス・イヤリング」の基準は瞳の大きさ。あなたよりも目立つ必要はないのです
場面に合った〝ふさわしいおしゃれ〟ができることは、知性の証拠。イヤリング自体がいちばん目立つのではなく、装い全体になじみ、あなた自身を引き立てるひとつを選ぶべきなのです。イヤリングはデザインだけでなく、サイズ感が重要に。スタッズやデコラティブなものなら瞳の大きさを目安に、フープやドロップは耳たぶからの垂れや揺れが小さいものを吟味しましょう。

●Rule3|女性キャリアにとって意識すべきは〝現役感〟。甘さをアピールする必要はありません
日本の女性キャリアに多い〝頑張りすぎはNG〟〝怖く見られたくない〟という本音。ビジネスの第一線で働くタフさを隠すように、甘いディテールをあえて選んでいませんか? しかし、ビジネスに必要なのはシャープ感。花やリボンなどの甘いディテールのイヤリングをつけると、家庭的な雰囲気が出てしまう危険も。ビジネスシーンではキレ味のある「イヤリング」で、〝現役感〟をアピールしましょう。

●Rule4|自信をもたらすイヤリングは仕事の武器。少数精鋭のマイ定番を見つけましょう
もちうる実力を表現するパッケージづくりは、キャリアアップに欠かせないものと心得ましょう。いつも違うイヤリングをパフォーマンス的につける必要はなし。エレガントでありつつスタンダードな美しさをもち、自信をもって人前に出られるマイ定番イヤリングを見つけましょう。あなたという確固たるブランドをつくるうえで、選び抜かれた少数精鋭のイヤリングは強い味方となり、武器となるはずです。

03

耳たぶに収まる小さめのスタッズタイプは、クライアントとの打ち合わせなど、かしこまった場にもふさわしい。ピアス[PT×ダイヤモンド/直径9mm]¥610,000・リング¥1,490,000・時計¥1,100,000(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク) ブラウス ¥120,000(キートン) ペン・ノート/私物

会議&プレゼンには…
堅いビジネスシーンにはシャープなデザインで集中力をもたらす

〝自己演出力”を高めるイヤリングは、緊張感のあるシーンで積極的に活用しましょう。自信やポジティブ感を表現できるキリッと辛口な〝ミニフープ”と〝ネクストスタッズ”は「ビジネス・イヤリング」の基本でもあります。

04

BOUCHERONブシュロン
こっくりとしたひと筋のブラウンで顔つきを引き締めて
精巧な彫金とミラーセッティングされたダイヤモンドの重なりが、知的なネイビーシャツに静かな迫力を添える。ピアス[YG×WG×PG×ブラウンPVD×ダイヤモンド/直径2cm]¥960,000(ブシュロン) シャツ¥38,000(和光〈バグッタ〉) ペン・眼鏡/私物

会食&レセプションには…
人と人との交流の場では艶やかな華やぎでさりげない自己演出を

会議やプレゼンシーンよりは、自由度や選択肢が広がりますが、行きすぎたデザインは自分本意な印象を与えてしまうことも。社会的な立場を踏まえつつ、優雅さや自身のキャラクターを生かすには〝プチドロップ〟と〝モダンデコラ〟の2デザインがおすすめです。

05

CHAUMETショーメ
ハレの場面にもふさわしい、ピンクゴールドのクラシカルな美しさ
ビジネスという土台があるときは、社交シーンでも〝華美〟よりも〝有能さ〟にプライオリティをおいて。シルクシフォンのブラウスに映える、ピンクゴールドのピアスは耳たぶひとつ分垂れるくらいの小さなものを。ピアス[PG×ダイヤモンド/長さ2.4cm]¥698,000 ※予定価格・9月発売予定(ショーメ) ブラウス¥151,000(キートン)

Precious8月号「世界のキャリアの常識! 『ビジネス・イヤリング』の法則を知っていますか?」より
【2016年Precious8月号掲載時スタッフ 撮影/石倉和夫(人物) スタイリスト/犬走比佐乃 ヘア&メーク/川原文洋(高橋事務所) モデル/高橋里奈(Precious専属) 構成/川口夏希、喜多容子(Precious)】

●文中の表記は、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、YG=イエローゴールド、RG=ローズゴールド、PT=プラチナを表します。文中のサイズ表記は、すべて編集部で計測したものです。掲載商品の価格には消費税は含まれておりません。別途消費税8%がかかります。

初出:Kireide

国際イメージコンサルタント 日野江都子さん

仕事力をアップさせる、戦略的イメージ演出によるスタイルコンサルティングで、多くのエグゼクティブから信頼を集める。N.Y.と東京を2か月に1度のペースで往復するからこその国際的な広い視野で、一流になるための的確なアドバイスを提案中。

Precious8月号

女優・杏さんの表紙でおなじみの、30代後半から40代の働く女性に向けた月刊誌。「ファッション」は装いと人生を変える名品を、「ビューティー」はアンチエイジングの真実を、「ライフスタイル」は憧れの旅や生き方を、美しいビジュアルで紹介している雑誌「Precious」の試し読みと購入ができます。

LINEで送る

Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.24

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

3

MARCH 2019
Oggi最新号

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature

http://www.babyforyou.org

http://www.cl24.com.ua

www.3kovra.com.ua/kovrolin/kovrolin-na-rezinovoi-osnove/